ひどい逆日歩被弾&株式併合・分割多すぎ

お疲れ様です。こばおです。

9月の優待クロス結果はひどかったです。
ソネック、中広、システムリサーチ、WOWOW、アトム、JALとひどい逆日歩。
儲けの半分以上を逆日歩に持っていかれました・・。

税金対策になるとはいえ、やはり気持ちは穏やかではいられませんorz。
ようやく届いたマックの優待で気晴らしに豪遊したいと思います。

しかし、システムリサーチは過去初めての逆日歩で、この結果なんですね。
過去の逆日歩を頼りに仕掛けていると避けられません。小型株をすべて避けると逆効果でしょうし・・。

もう一つ厄介なのは9月末の株式併合・分割が大量にあって大変なことになっています。
シストレ用のデータベースの中身を書き換えてやらなければならないのですが、データ量が多すぎていつ終わるかわかりません。明日の9時には間に合ってないとまずいのですが・・。

よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

システムトレードランキング




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 堀口 博史 より:

    初めまして、IPOと株主優待タダ取りをしている堀口と申します。
    SBI証券のHYPER空売りについて調べていて、こちらにお邪魔しました。
    とても参考になりました、ありがとうございます!
    HYPER空売りの強制決済で、優待タダ取りを検討していましたが、HYPER料を考えると利益が激減することが分かりました、ありがとうございます。

    そして、こちらの記事を読んでいて、逆日歩のことが掛かれていたので、なぜ逆日歩が掛からない一般信用売りにしないのか気になり、コメントさせて頂きました。
    取扱いがなければ仕方ありませんが、JALは一般信用売りができるので、何か理由があるのでしょうか?

    • kobao より:

      堀口さん

      コメントありがとうございました。
      一般信用は使えるときは使うのですが、当時は余力が足りずに使えませんでした。

      メイン口座はGMO,サブはSBIで運用しており、GMOには一般信用のサービスがありません。
      SBIも優待クロスだけで運用しているわけではないので、場合によっては余力がなく、一般信用ができないことがあります。
      結果、リスキーですがGMOで制度クロスした、というのが舞台裏でした・・。

      • 堀口 博史 より:

        ご返信ありがとうございます(^ー^)

        なるほど、そういう舞台裏があったのですね。
        約1000万円あれば、JALとANAを年2回優待タダ取りして、ネットで売却すれば約10万円の利益になります。
        もちろん、3月末、9月末以外にも優待銘柄はたくさんありますので、優待タダ取り&ネット売却で年率5%くらいの利益は確保できますので、ご参考まで。

        お互いに資産運用がんばりましょう(^_^)/